MENU

牛乳石鹸の青箱が生産終了の理由はなぜ?最安値で買える場所も調査

牛乳石鹸の青箱が生産終了・廃盤の理由やどこに売ってるか取扱店を調査

1949年の発売開始以来、多くの方に愛用されてきたロングセラー石鹸の「牛乳石鹸 青箱」。

ネット上では「牛乳石鹸が生産終了になった」との噂が流れていますが、それは果たして本当なのでしょうか?

そこで本記事では、牛乳石鹸の青箱が生産終了の噂や買える場所について調査した結果をまとめました!

\ 牛乳石鹸は通販でもお得意に購入できます! /

牛乳石鹸は生産終了にはなっておらず、2024年現在も購入可能です。

通販であればさらにお得に買えるので是非チェックしてみてください^^

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

お得なセールが毎日開催中!

Amazon「特選タイムセール!」
人気の商品が毎日お得な価格でセール中♪

70%以上の割引もあり!

▶︎ Amazon公式サイトを見る

目次

牛乳石鹸の青箱が生産終了の理由はなぜ?

結論から申し上げますと、牛乳石鹸の青箱は生産終了になっておらず、現在も販売されています!

https://twitter.com/huubi0527/status/1374559344897925122

販売元の牛乳石鹸共進社の公式サイトにも、牛乳石鹸の青箱が生産終了になったというお知らせは記載されていませんでした。

おそらくですが、牛乳石鹸の青箱を取り扱っていたドラッグストアのネット通販サイトに「メーカー製造終了しました」という記載があったことから、生産終了になったという噂が流れたのではないかと思われます。

牛乳石鹸の青箱がどこで売ってるか販売店舗を調査

牛乳石鹸の青箱がどこに売ってるか調査したところ、下記の店舗で販売されていることが分かりました。

  • ドラッグストア(マツキヨ・ウエルシアなど)
  • ホームセンター(カインズ・コーナンなど)
  • スーパーマーケット(イオン・イトーヨーカドーなど)
  • バラエティショップ(東急ハンズ・ロフトなど)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラ・ビックカメラなど)

取扱店は牛乳石鹸共進社の公式サイトの「販売店検索」でも確認できます。

一部の店舗では取り扱いがない場合があるので、事前に取り扱いがあるか問い合わせておくことをおすすめします。

【最安値を調査】牛乳石鹸の青箱は通販で購入できる!

牛乳石鹸の青箱は、Amazon・楽天市場などの大手通販サイトや、取扱店の公式通販サイトからでも購入可能です!

牛乳石鹸の青箱が最安値で購入できるショップは下記の通りです(2024年1月時点)。

 ショップ販売価格
レギュラーサイズ(1個入)Amazon75円(税込)
レギュラーサイズ(3個入)Yahoo!ショッピング224円(税込)
レギュラーサイズ(6個入)Amazon350円(税込)
バスサイズ(3個パック)Amazon217円(税込)
ギフト用(10個入)Amazon699円(税込)

ただ、通販サイトの場合は送料もかかります。

最安値のショップでも、送料によっては他の通販サイトよりも合計金額が高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

Amazonの場合、プライム会員なら購入金額に関係なく配送料が無料になるので、プライム会員の方はAmazonで購入するのがおすすめです!

▶︎ Amazonで最安値を探す
▶︎ 楽天市場で最安値を探す
▶︎ Yahooショッピングで最安値を探す

牛乳石鹸に関するよくある疑問

牛乳石鹸の青箱と赤箱の違いは?どっちがいい?

牛乳石鹸には赤箱と青箱の2種類あります。赤箱と青箱の違いとしては、「泡立ちの良さ」「洗い上がり」「成分」「香り」が挙げられます。青箱は赤箱と比べて泡立ちがソフトで洗い上がりはさっぱりとしています。赤箱はやさしいローズ調の花の香り、青箱はさわやかなジャスミン調の花の香りとなっています。

牛乳石鹸の効果は?

牛乳石鹸にはミルク成分が含まれているため、毛穴の汚れや余分な皮脂をしっかりと落としつつ、肌を保護してしっとりと洗い上げてくれる美容効果に期待できます。

牛乳石鹸の青箱が生産終了の噂・買える場所まとめ

今回は、牛乳石鹸の青箱が生産終了の噂や買える場所についてお伝えしました。

牛乳石鹸の青箱は生産終了になっておらず、現在もドラッグストアやホームセンター、スーパー、通販サイトなどで販売されています。

牛乳石鹼の青箱をお求めの方は、お近くの取扱店や通販サイトをぜひチェックしてみてください。

▶︎ Amazonで牛乳石鹸を探す
▶︎ 楽天市場で牛乳石鹸を探す
▶︎ Yahooショッピングで牛乳石鹸を探す

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次